男性で自分の仮性包茎にコンプレックスを抱く人も少なくありませんが、女性はこの問題をどうとらえているのでしょうか?

実際に女性は仮性包茎をどう思っているの?

よく言われるのは、清潔なら問題ないということですが、実際のところ女性は仮性包茎に対してどのように考えているのでしょうか?
ここでは女性の仮性包茎に対する心理をリサーチして気になる情報をピックアップしました。

臭いを気にする女性が多い

仮性包茎に対する女性の本音を調べていくと、意外にその見た目を酷評する人は少なくないようです。
これには、女性としてはいつもそれを見ているわけではないし、見る機会があるとすれば行為に及ぶときだけだからという理由が背景にあるようです。

男性は見た目もひどく気にしていますが、女性からすると仮性包茎の見た目はそれほど気にならないようです。

しかし、見た目は気にならなくても、残念ながらその臭いはとても気になるようです。



仮性包茎ならまめに洗えば臭いはなくなるともいわれますが、それでもどうかするとすぐに悪臭が溜まりやすくなるため、女性はその臭いに敏感に反応して気にするようです。
特に不衛生になりがちな夏場が問題で、この時期に仮性包茎の人とセックスしたくないと思う女性は多いといわれています。

男性からすれば完璧に洗ったつもりでも、すみずまで洗い切れないのが仮性包茎です。

また、一度洗ってもすぐに臭いがついて不潔になりがちなので、臭いを100%シャットアウトすることができません。

女性はセックスのとき口で愛撫する人もいますが、こうした場面ではどうしても臭いが気になってしまいます。
実際にそれほど臭いがしなくても、相手が仮性包茎だと知っていたら、そのイメージだけで臭いを気にするようになるのです。

総合的にいえば、仮性包茎に対する女性の考え方は、臭いをなんとかしてほしい!と思ってることです。

真性よりマシだと思ってる人もいる

一方、女性の中には仮性包茎の男性に対して次のように考えてる人もいます。

それは、「真性包茎よりはマシだ・・」というものです。

真性包茎といえば、仮性包茎よりもさらに条件が悪い包茎として知られていますが、ここまで来るとさすがにちょっと・・だけど、仮性包茎はそれに比べたらまだ条件がいいので、それに比べたらマシだと考える女性もいます。

これは仮性包茎の男性にとっては救いとなりますが、確かに真性包茎は見た目の点でも臭いの点でも仮性包茎をはるかにしのぐ劣悪な環境にあるので、これに比べて仮性包茎はまだマシだと考える女性がいるのは十分うなずけます。

それだけ、真性包茎は仮性包茎に比べて大変だということですが、女性もそのことを知っていて、それとの比較でよしとしているのです。