包茎手術は泌尿器科?専門クリニック?

包茎手術が受けられるところは、包茎治療専門のクリニック、そして泌尿器科があります。
どっちで手術を受けるのも本人の自由ですが、どっちで受けたほうがいいのか分からないという方もおられるかもしれません。
包茎手術を行う医療機関の選び方は単純ではありません。

専門クリニックはそれなりにメリットがありますが、だからといって泌尿器科が悪いともいえません。
本人が何を優先させたいかによってふさわしい病院が変わるので、まず患者本人が優先順位をはっきりさせておくことです。

包茎手術においてどんなことを優先させたいのか。
それをピックアップして順位を決めてみましょう。

選ぶ基準とは?

治療技術が高いこと、これが最優先かもしれませんが、他にも選ぶ基準はあります。

例えば、これまでの症例数や実績、設備や機器の充実度、スタッフの対応、相性、カウンセリング、アフターケア、治療費、開院歴の長さなどです。

どれも病院の信頼性を知るうえで重要な項目ですから、一つ一つをよく吟味して優先順位をつける必要があります。
確かに専門クリニックの場合は、年中包茎治療ばかり行っているので、手術の経験が豊富で仕上がりも美しくなるというメリットがあります。
しかし、治療費で折り合いがつくとは限りません。
技術はあっても治療費が高すぎるなら、支払いができないので治療が受けられないということもあります。
逆に、泌尿器科で治療費の安いところがあるかもしれません。
しかも治療技術がそれなりにしっかりしているなら、そこでもいいと考える人もいるかもしれません。

それに、専門クリニックと謳っていても実際には症例数が少なかったり、技術が乏しいということもあります。
ですから、泌尿器科か専門クリニックかという基準で選ぶよりは、包茎治療で優先すべき条件を決めて、それを満たす病院はどこかという視点で選ぶべきでしょう。
包茎手術は、手術が終わってから完治するまでに時間がかかります。
その間に何かトラブルが起こったら病院で対応してもらう必要がありますので、そうした術後のサポートもしっかりできるかどうかも選ぶ基準になるでしょう。